ガンダムAGEの第一部もいよいよ最後。
UEの隠れ家と思われる宇宙要塞アンバットでの交戦にうち勝ち突入を開始する。
そして同時にUEの最新型モビルスーツ型がガンダムの行く手を遮る・・・。

「その涙、宇宙に落ちて」(動画はこちらから)
何かタイトルが古いガンダムっぽいところもオマージュか?w

そしてガンダムの最後の戦い。
交戦してるところを見るとガンダムの3倍ぐらいの大きさがあるんだねw

フリットはどうやらもはやユリンのために戦っているようです・・・。
「なぜだ・・・なぜユリンを巻き込んだ!」

「たった一人の犠牲などで騒ぐな!」

「ただの一人じゃない!!ユリンなんだぞ!戦争なんかに出てくる人じゃなかったんだ!」

「知ったことか!私たちの故郷ではもっとたやすく命が失われているのだ!」

「だからって・・・ユリンを巻き込んでいい理由になるかよ!
ユリンを・・・ユリンを返せーーーーー!!!」


うーん。UEがやっぱり人間(?)だったというところにもはや何の驚きもないんですね。
そしてどうやら、UEたちを動かしていた人たちの故郷も何か訳ありみたいですね。


そうこうしているうちにグルーデックさんも要塞司令室へと近づいてくる。
そして要塞司令室でとうとうUEの司令官と対面。UEの司令官がヘルメットと脱ぐと・・・。

「人間!?」

「そうだ。我々が化け物のようなエイリアンとでも思ってたか。
武器を与えれば殺し合う。やはり地球の民は愚かだなぁ。」

「黙れヤークドレ。」
グルーデック艦長は彼がヤークドレだと確信していたようでした。
(ヤークドレは第8話、ファーデーンでザラムのドンから聞いた闇の武器商人の名前)

「お前は闇の商人ヤークドレとして地球圏全域に兵器の情報を流し内乱を誘発したな。
しかもそれだけではなかった。
私はお前たちUEの調査をすすめる中でヤークドレという男のもう一つの記録を発見した。
14年前・・・天使の落日が起きた日。
破壊されたコロニーエンジェル付近で漂流していた一人の男が救助された。
それがお前だ!
お前は味方のモビルスーツ(UE)をコロニーエンジェル内に誘導し襲撃させた。
連邦軍の基地もない平和なコロニーだったというのにな。」

「復讐・・・そんなつまらない感情のためにか。悲しい男だな」

「ならばっお前たちの戦う理由は何だ!?」

「私たちの戦う理由。ふふふ。
教えてやろう!貴様たちがUEと呼ぶ我々の正体を!!呪われた人類の歴史を!!!」



うーーーん。知りたいぜ。
そしてヤークドレから語られる真実・・・。


「150年前。人類は増えすぎた人口を地球圏に抱えきれなくなった。
そこで打ち立てられたのが火星移住計画マーズバースデーだ。
地球連邦は試験的に16基のコロニーを建造しそこに人を移住させた。
当初火星圏は資源も豊富で広々とした新天地だと思われていた。
しかし・・・それは間違いだった。
火星の磁気嵐が引き起こすマーズレインよって人口の20%が死病に冒される。それが火星圏の現実だ。
計画は失敗だったのだ。

(ミレイ)「結局・・・病気の蔓延をくい止められず、移住民は全員死亡した・・・。」

「いいや!火星には多くの人間が取り残されていた!
地球連邦は自分たちの過失の隠蔽し火星圏に残された人々を切り捨てたのだ!
その者たちは蔓延する死病の恐怖と戦いながら地球への帰還という悲願を現実のものとするために
火星圏に新たな国家を作り上げた。それが我々ベイガンなのだ。
地球圏でぬくぬくと暮らすお前たちに私たちの叫びが聞こえるか。故郷へ帰りたいという魂の叫びが!」



うーんやっと見えてきたぞ。ガンダムAGEの全貌が。
ガンダムAGEも実は地球連邦対宇宙コロニーという今までのガンダムと似ていたのね。

火星圏の人の気持ちも分かるよね。

そして・・・ヤークドレが言うイゼルカント様とは・・・。


そして物語は第二部へ・・・。

機動戦士ガンダムAGE 第4巻 [DVD]
機動戦士ガンダムAGE 第4巻 [DVD]

機動戦士ガンダムAGE 第5巻 [Blu-ray]
機動戦士ガンダムAGE 第5巻 [Blu-ray]