ガンダムオールムービー&ガンプラ&まとめ

ガンダムの2ちゃんまとめ、歴代ガンダムの無料アニメ動画の紹介を中心にあらすじや、ガンプラの紹介などをしていきます!宇宙世紀のガンダム、平成以降のガンダム、そしてageも全て網羅!動画が見たい方は目次かこのブログの説明へ!!

ガンダムアニメ目次

【無料アニメ動画】機動武闘伝Gガンダム【スマホでもOK】


機動武闘伝Gガンダム

リンク切れ、リンク間違い、動画が重いなどがありましたらコメント下さい。すぐに対処致します。
画質が悪いものと良いものが混ざっております。ご了承下さい。


1          G(ガンダム)ファイト開始! 地球に落ちたガンダム     (動画はこちらから)

2          唸れ! 夢を掴んだ必殺パンチ     (動画はこちらから)


3          倒せ! 魔神ドラゴンガンダム     (動画はこちらから)

4          いざ勝負! 真紅のバラの貴公子     (動画はこちらから)

5          大脱走! 囚われのガンダムファイター     (動画はこちらから)

6          闘えドモン! 地球がリングだ     (動画はこちらから)

7          来るなら来い! 必死の逃亡者     (動画はこちらから)

8          仇は討つ! 復讐の宇宙刑事     (動画はこちらから)

9          強敵! 英雄チャップマンの挑戦     (動画はこちらから)

10          恐怖! 亡霊ファイター出現     (動画はこちらから)





11          雨の再会…フォーリング・レイン     (動画はこちらから)

12          その名は東方不敗! マスター・アジア見参 (動画はこちらから)

13          大ピンチ! 敵は5大ガンダム     (動画はこちらから)

14          衝撃! シャイニング・フィンガー敗れたり     (動画はこちらから)

15          戦士の称号! さらばシャッフル同盟     (動画はこちらから)

16          最強最悪! デビルガンダム現わる     (動画はこちらから)

17          対決! 謎の覆面ファイター     (動画はこちらから)

18          必殺技を盗め! 美女軍団の大作戦     (動画はこちらから)

19          激闘! ドラゴンガンダム対ボルトガンダム     (動画はこちらから)

20          ジョルジュよ、悪夢を打ち砕け!     (動画はこちらから)




21          決勝迫る! タイムリミット3日前     (動画はこちらから)

22          戦士の絆! デビル包囲網を突破せよ     (動画はこちらから)

23          宿命の戦い! ドモン対デビルガンダム     (動画はこちらから)

24          新たなる輝き! ゴッドガンダム誕生     (動画はこちらから)

25          決勝開幕! ガンダムファイター大集合     (動画はこちらから)

26          新必殺技! 爆熱ゴッド・フィンガー!!     (動画はこちらから)

27          頑張れドモン! 友に捧げた大勝利     (動画はこちらから)

28          狙われたドモン! 殺し屋ファイターの必殺剣     (動画はこちらから)

29          試合放棄!? 恋にドキドキサイ・サイシー     (動画はこちらから)

30          美少女ファイター! デンジャラス・アレンビー     (動画はこちらから)




31          ピエロの幻惑! 怒れガンダムマックスター (動画はこちらから)

32       危険な罠! ネロスガンダムの大逆襲     (動画はこちらから)

33          地獄からの使者! チャップマン復活     (動画はこちらから)

34          立てドモン! 嵐を呼ぶタッグマッチ     (動画はこちらから)

35          決着の時! 豪熱マシンガンパンチ     (動画はこちらから)

36          騎士の誇り! 奪われたガンダムローズ     (動画はこちらから)

37          真・流星胡蝶剣! 燃えよドラゴンガンダム         (動画はこちらから)

38          ドモン対アルゴ! 突撃ボルトガンダム     (動画はこちらから)

39          石破天驚拳! 決闘マスター・アジア     (動画はこちらから)

40          非情のデスマッチ! シュバルツ最終決戦     (動画はこちらから)





41         バトルロイヤル開始! 復活のデビルガンダム     (動画はこちらから)

42          強襲四天王! ガンダムヘブンズソード     (動画はこちらから)

43          獅王争覇! グランドガンダム迎撃作戦     (動画はこちらから)

44          シュバルツ散る! ドモン涙の必殺拳     (動画はこちらから)

45          さらば師匠! マスター・アジア暁に死す     (動画はこちらから)

46          レインの危機! デビルガンダムふたたび     (動画はこちらから)

47          デビルコロニー始動! 大進撃シャッフル同盟     (動画はこちらから)

48          地球SOS! 出撃ガンダム連合!!     (動画はこちらから)

49          G(ゴッド)ガンダム大勝利! 希望の未来へレディ・ゴーッ!!(動画はこちらから)



HGFC 1/144 マスターガンダム&風雲再起
HGFC 1/144 マスターガンダム&風雲再起
HGFC 1/144 シャイニングガンダム
HGFC 1/144 シャイニングガンダム

【無料アニメ動画】 ∀ガンダム

∀ガンダム

リンク切れ、リンク間違い、動画が重いなどがありましたらコメント下さい。すぐに対処致します。


1          月に吠える     (動画はこちらから)

2          成人式     (動画はこちらから)

3          祭の後     (動画はこちらから)

4          ふるさとの軍人     (動画はこちらから)

5          ディアナ降臨     (動画はこちらから)

6          忘れられた過去     (動画はこちらから)

7          貴婦人修行     (動画はこちらから)

8          ローラの牛     (動画はこちらから)

9          コレン、ガンダムと叫ぶ     (動画はこちらから)




10          墓参り     高山治郎     (動画はこちらから)

11          ノックス崩壊     (動画はこちらから)

12          地下回廊     (動画はこちらから)

13          年上のひと     (動画はこちらから)

14          別離、再び     (動画はこちらから)

15          思い出は消えて     (動画はこちらから)

16          ターンAのすべて     (動画はこちらから)

17          建国のダストブロー     (動画はこちらから)

18         キエルとディアナ     (動画はこちらから)

19          ソシエの戦争     (動画はこちらから)

20          アニス・パワー     (動画はこちらから)




21          ディアナ奮戦     (動画はこちらから)

22          ハリーの災難     (動画はこちらから)

23          テテスの遺言     (動画はこちらから)

24          ローラの遠吠え     (動画はこちらから)

25          ウィルゲム離陸     (動画はこちらから)

26          悟りの戦い     (動画はこちらから)

27          夜中の夜明け     (動画はこちらから)

28          託されたもの     (動画はこちらから)

29          ソレイユのふたり     (動画はこちらから)

30          胸に抱えて     (動画はこちらから)




31          追撃! 泣き虫ポゥ     (動画はこちらから)

32          神話の王     (動画はこちらから)

33          マニューピチ攻略     (動画はこちらから)

34          飛べ! 成層圏     (動画はこちらから)

35          ザックトレーガー     (動画はこちらから)

36          ミリシャ宇宙決戦     (動画はこちらから)

37          月世界の門     (動画はこちらから)

38          戦闘神ギンガナム     (動画はこちらから)

39          小惑星爆烈     (動画はこちらから)

40          月面の海戦     (動画はこちらから)




41          戦いの決断     (動画はこちらから)

42          ターンX起動     (動画はこちらから)

43          衝撃の黒歴史     (動画はこちらから)

44          敵、新たなり     (動画はこちらから)

45          裏切りのグエン     (動画はこちらから)

46          再び、地球へ     (動画はこちらから)

47          ギンガナム襲来     (動画はこちらから)

48          ディアナ帰還     (動画はこちらから)

49          月光蝶     (動画はこちらから)

50          黄金の秋 (動画はこちらから)




紹介(wikiより)
 
物語

正暦2343年、月の民(ムーンレィス)ロラン・セアックはムーンレィスの地球環境適応のモニターとして地球の北アメリア大陸に降下した。地球の自然が珍しく川で遊んでいたところ溺れてしまい、下流にいたキエルとソシエのハイム家の姉妹に助けられた。姉妹は新興富裕階級に属し、長女のキエルはロランが憧れる月の女王ディアナ・ソレルにそっくりだった。ロランは姉妹の推薦でハイム家に雇われ、自家用車の運転手に起用されるなど重用され、(偽装)地球人として穏やかな日々を重ねた。任務をまっとうした後は地球に帰化する気持ちを固めていた。

2年後、ロランとソシエは夏至の夜、マウンテンサイクルにおける成人の儀式にいっしょに参加した。時をおなじくして地球と月の2年間にわたる秘密交渉が決裂し、月の女王の軍(ディアナ・カウンター)が「地球帰還作戦」を開始した。

圧倒的な科学力をもち、巨大モビルスーツで威圧するディアナ・カウンターに対し、アメリア市民軍(イングレッサ・ミリシャ)は複葉機や高射砲などの旧式装備で防衛戦をはじめた。これに苛立ったディアナ・カウンターのポゥ少尉は、発砲を禁じられていたにもかかわらず強力な対艦ビーム砲を発射し、相手を蹴散らした。だが、このビーム砲はマウンテン・サイクルに到達し、封印されていた“黒歴史”の遺物「∀ガンダム」を目覚めさせることになった。

ロランはなりゆきで∀ガンダムのパイロットとなり、地球と月の争いを調停するために活動する。それは月の女王ディアナの願いでもあった。


作品解説

本作品は、『機動戦士ガンダム』誕生20周年記念作品として製作されたTVアニメシリーズである。20周年という節目を記念して『機動戦士Vガンダム』以来5年ぶりにガンダムシリーズの生みの親である富野由悠季が総監督を務めた。サンライズ作品がフジテレビ系列で放送されるのは旧創映社時代に制作された「ラ・セーヌの星」以来、24年ぶりとなる。

「∀」という記号は、集合論や論理学にて用いられる全称記号であり、「全ての〜」を意味する。また、「A(最初)に戻る」という意味からターンエーと読むこととした。つまり『∀ガンダム』には、『機動戦士ガンダム』を始めとした「宇宙世紀シリーズ」の歴史だけでなく、それぞれ独立した世界観を持つ「未来世紀」や「アフターコロニー」、「アフターウォー」、「コズミック・イラ」といった富野が制作に携わっていない作品群の歴史をも全て包括して「黒歴史」と呼称することで、全ての『ガンダムシリーズ』そのものを総括したいという思いが込められている。それゆえ、「地球に住む人類と、宇宙に進出したコロニーや月に住む人類との幾多にも及ぶ戦争は、どういう結末を迎えたのか?」といった部分も作中で語られ、全てのガンダム作品が最終的に行き着く完結編とも取れる作品内容となっている。

それまで富野は、自身が参加せずとも多様化し継続していく『ガンダムシリーズ』にあまり好ましい印象を持っておらず、そのために「機動戦士」という冠詞は「宇宙世紀シリーズ」以外には使用を許可していなかった。だが本作品を制作したことで、多様化していく『ガンダムシリーズ』を許容できるようになり、本作品以後は「宇宙世紀シリーズ」でなくとも「機動戦士」という冠詞の使用を許可するようになった。

企画の時点でのタイトルは、『リング・オブ・ガンダム』であった。これは富野由悠季総監督の、「『リング・オブ・イデオン』は無理だから、『リング・オブ・ガンダム』という名称でイデオンみたいな輪廻の物語をやりたい」という趣旨による。『リング・オブ・ガンダム』というタイトルは後に30周年記念ショートフィルムとして公開された作品に用いられた。

本作品も、従来のガンダムと同じく、地球とその周辺の宇宙空間における人類・戦争・政治・歴史といった背景を背負いながら生きていく少年少女たちを通して、人の在り様を描写していく。また、歴代作品へのオマージュもふんだんに盛り込まれている。

それまでのガンダム作品とは異なり、悲惨な戦場の描写は少なく、政治的な駆け引きのシーンが多い。また19世紀のヨーロッパ文明(産業技術は20世紀初頭のアメリカ合衆国)をモデルにした舞台を設定しており、牧歌的で穏やかな情景描写が多い。また、物語には『竹取物語』『とりかへばや物語』『猿の惑星(第1作目)』をベースにしている部分がある。これについて富野は「SFでありがちな『恣意的につくっていく社会構造』をルーズにすることができて、作品的に成功している」「人の動きが狭いところには落ちていなくて、いつもゆったりと風が吹いているようなところがある」と語る。

テレビシリーズとして放映されたガンダムのうちで唯一(2012年現在)冠語(「機動戦士」のような)がついていない作品である。主役機の乗り換えがないことは、ファーストガンダム以降のテレビシリーズとしては唯一である。

月の女王ディアナ・ソレルが物語において重要な位置を占めている。他にも個性的な女性キャラクターが多数登場し、音楽は菅野よう子が担当するなど、「ガンダムシリーズではとくに女性的な作品」と言われることがある。

メカデザイン担当のシド・ミードは世界的なデザイナーであるが、日本のアニメロボットをデザインした経験は乏しく、自分の描いたカイゼル髭のガンダムが日本で受け入れられるか悩んでいた。そこで友人のデザイナーの村上克司に相談した。村上は「大丈夫、まったく問題ない。俺にもこういうのがある」と自分の作品集をミードに送った。そこには頬から巨大なトゲをはやした『ゴッドシグマ』が載っていた。これに勇気づけられてミードは主役メカ、∀ガンダムのデザインを決定した。

∀ガンダムのデザインを見たバンダイの川口克己ははじめ違和感を覚えたものの、「Gガンの経験」(『機動武闘伝Gガンダム』はホビーショーで「ガンダムじゃない」と激しく批判されたが、夏頃には称賛されるようになった)から「ありかな」と考えた。さらに『新世紀エヴァンゲリオン』のヒット以来、バンダイ側はアニメ制作に干渉しなくなっており、∀ガンダムのデザインはバンダイ側からは特に反対されなかった(川口によるとこれは『ブレンパワード』や『ガサラキ』も同様だったという)。

放送当時、プラモデルはあまり売れず、バンダイの関連商品売り上げは176億円と商業的人気は大きなものとはならなかった。これについて富野総監督ら製作スタッフたちは、「普通の人(=いわゆるオタクではない人)を相手にしているから」と語っている。ガンダムファンの間では、キャラデザインやメカニックデザインの特徴、なにより今までのシリーズとは一線を画した内容から好き嫌いの反応がはっきり分かれている。

最終話「黄金の秋」は、メイン放送局であるフジテレビでは予定通り前話の翌週である2000年3月31日に放送されるはずだったが、同日の放送直前に有珠山が突如噴火したため緊急に報道番組が組まれ、全50話中最終話のみ放送が中止された。その翌週も同内容の報道が行われ、結局予定日より2週間後の4月14日に放送された。

自分の作品を褒めることの少ない富野ではあるが、本作品は褒めることが多い。なお、「月刊ニュータイプ」誌上で富野総監督は、2005年に公開された劇場版『機動戦士Ζガンダム』と同じく、20年後に新訳の『∀ガンダム』を創りたいと述べた。そして、朴璐美(ロラン)と高橋理恵子(キエル/ディアナ)も、その時には同じ役で出たいとコメントしていた。

ガンダムシリーズ最後の非デジタル製作によるVTR映像のTVシリーズでもある。また、同シリーズで初めてDVD版が発売された作品でもあり、シリーズ最後のLD作品でもある。


ターンAガンダム II 月光蝶 [DVD]
ターンAガンダム II 月光蝶 [DVD]

MG 1/100 ターンエーガンダム
MG 1/100 ターンエーガンダム

【無料アニメ動画】 機動戦士ガンダムZZ


機動戦士ガンダムZZ

無料動画をリンクしています。リンク切れ、リンク違い、動画が重いなだありましたらコメント下さい。




1     プレリュードΖΖ      (動画はこちらから)


2     シャングリラの少年  (動画はこちらから)

3     エンドラの騎士    (動画はこちらから)

4     熱血のマシュマー  (動画はこちらから)

5     ジュドーの決意  (動画はこちらから)

6     ズサの脅威         (動画はこちらから)

7     ガザの嵐          (動画はこちらから)

8     鎮魂の鐘は二度鳴る               (動画はこちらから)

9     宇宙のジュドー  (動画はこちらから)

10     さよならファ          (動画はこちらから)




11     始動!ダブル・ゼータ          (動画はこちらから)

12     リィナが消えた               (動画はこちらから)

13     妹よ!               (動画はこちらから)

14     幻のコロニー(前)          (動画はこちらから)

15     幻のコロニー(後)    (動画はこちらから)

16     アーガマの白兵戦          (動画はこちらから)

17     奪回!コア・トップ     (動画はこちらから)

18     ハマーンの黒い影     (動画はこちらから)

19     プルとアクシズと     (動画はこちらから)

20     泣き虫セシリア(前)          (動画はこちらから)

21     泣き虫セシリア(後)     (動画はこちらから)

22     ジュドー、出撃!!               (動画はこちらから)

23     燃える地球          (動画はこちらから)

24     南海に咲く兄妹愛          (動画はこちらから)

25     ロンメルの顔         (動画はこちらから)

26     マサイの心         (動画はこちらから)

27     リィナの血(前)               (動画はこちらから)

28     リィナの血(後)         (動画はこちらから)

29     ルーの逃亡     (動画はこちらから)

30     青の部隊(前)          (動画はこちらから)




31     青の部隊(後)     (動画はこちらから)

32     塩の湖を越えて                   (動画はこちらから)

33     ダブリンの午後          (動画はこちらから)

34     カミーユの声         (動画はこちらから)

35     落ちてきた空               (動画はこちらから)

36     重力下のプルツー     (動画はこちらから)

37     ネェル・アーガマ          (動画はこちらから)

38     鉄壁、ジャムル・フィン              (動画はこちらから)

39     サラサ再臨    (動画はこちらから)

40     タイガーバウムの夢         (動画はこちらから)

41     ラサラの命                    (動画はこちらから)

42     コア3の少女(前)                   (動画はこちらから)

43     コア3の少女(後)          (動画はこちらから)

44     エマリー散華(さんげ)     (動画はこちらから)

45     アクシズの戦闘     (動画はこちらから)

46     バイブレーション          (動画はこちらから)

47     戦士,再び……     (動画はこちらから)






 物語

宇宙世紀0088年、グリプス戦役でティターンズは壊滅した。しかし、エゥーゴも大半のパイロットが戦死し、指導者でありMS隊の前線指揮官でもあった シャア・アズナブルは行方不明となり、主力パイロットであるカミーユ・ビダンも精神崩壊を起こしてしまい、戦力不足に悩まされていた。摂政ハマーン・カー ンに率いられたジオン軍残党(アクシズ)はネオ・ジオンと名乗り、地球圏の制覇に乗り出す。

グリプス戦役で傷ついたエゥーゴの戦艦アーガマは、サイド1のシャングリラに寄港した。そこでジャンク屋稼業をしている主人公ジュドー・アーシタとその仲 間たちは、Ζガンダムを奪って一儲けしようと企んだ事から、アーガマと関わり合いをもち、これに敵対するネオ・ジオン軍の巡洋艦エンドラとの戦闘に巻き込 まれる。


 作品解説

ガンダムシリーズの第3作であり、『機動戦士Ζガンダム』の直接的な続編として、第一次ネオ・ジオン抗争を描いた作品。前作とは対照的に、明るくコミカルかつテンポの良い作風にシフトした。だが、OP主題歌が「アニメじゃない」から「サイレント・ヴォイス」に変更になる頃、番組中盤の20話以降頃から更にシフトチェンジし、コミカルな演出を残しつつも従来のシリーズ同様のシリアスな物語が展開されていくようになった。

大気圏突入やコロニー落とし、強化人間の悲劇、敵陣営の内紛など従来のガンダムシリーズに見られた要素が多く盛り込まれている一方で、11歳の美少女パイロットエルピー・プルを登場させ、当時のロリコン・ブームをガンダム世界に導入するなど時代感覚を取り入れた試みも行われている。

富野が監督を務めた同時間帯の過去作品は物語が陰惨な結末に終わることが多かったが、本作ではハッピーエンドで幕を閉じたのも特徴である。しかし、『機動戦士ガンダム』のメインキャラクターの一人であるハヤト・コバヤシや、ドック艦ラビアンローズの艦長代理エマリー・オンス、前述のエルピー・プルが物語半ばにして戦死、当初はコミカルな敵役として登場したマシュマー・セロ、キャラ・スーンらも序盤の失態の責任から、強化人間とされ凄絶な最期を遂げるといった、前シリーズまで同様、ハードな展開も描かれた。

本放映前の番宣キャッチフレーズは「子供はみんなニュータイプ! 見せてやろうじゃないの! 大人たちにさ!」である。主人公ジュドーは、一貫して「大人」を理不尽な抑圧者として捉えている。また第一作から引き続き描かれる“ニュータイプ”の概念についても、本作では特に「大人の理不尽さ」と対極にある「子供の純真さ」と重ね合わせて描かれている。「子供」である主人公が「大人」を説教する場面は、本作を象徴しているといえる。

放送期間中にアニメ映画『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の制作が決まったため、物語の後半で予定されていたシャア・アズナブルの登場が見送られ、映画に向けての伏線を張るだけに留められた。なお、富野による本作の企画書に書かれていた一年間の大まかなあらすじによれば、アムロやベルトーチカの登場も予定されていた。

映画『機動戦士Ζガンダム A New Translation』では、TV版『Ζガンダム』の結末が変更された。ただし、公開後に作成されたガンダム世界の年表を含む各種資料では、TV版からも劇場版からも、本作に直接繋がる形となっており、公開後に作成された劇場版に沿った内容の年表での本作の事項もTV版と変っていない。

↓登録する↓
RSSリーダーで購読

管理人からのお知らせ
管理人よりお知らせ
大変恐縮ではございますが、ツイッターを始めました。
基本はこのブログの更新情報をツイートしていきます。もしよろしければフォローをお願い致します。
https://twitter.com/kotoko0712
相互リンク募集
相互リンクを募集しています。
ガンダム関係のブログやサイトは
リンクフリーですのでどうぞ。
リンクしたら是非コメント下さい。
こちらもリンク致します。

拘束少女絵巻

拘束少女絵巻 高潔編

責められ少女絵巻

くすぐり少女絵巻

なわとロープと結びの方法。―なわ・ロープ・ひも・糸の結び方を図解付きで解説!