ガンダムオールムービー&ガンプラ&まとめ

ガンダムの2ちゃんまとめ、歴代ガンダムの無料アニメ動画の紹介を中心にあらすじや、ガンプラの紹介などをしていきます!宇宙世紀のガンダム、平成以降のガンダム、そしてageも全て網羅!動画が見たい方は目次かこのブログの説明へ!!

アップデート

【画像多数】ガンダムバトルオペレーションの新キャラ・今後の展開が分かったぞ!!【TGS2012】

【TGS 2012】アップデート情報が続々公開された「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」ロードマップ発表会




バ ンダイナムコゲームスは9月21日、千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2012にて、「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」のロードマップ発表会を実施した。新マップや新モビルスーツの登場などのアップデート情報が公開された本イベントの内容をお届けす る。

予想を上回る60万を超えるダウンロード数を記録

「機 動戦士ガンダム バトルオペレーション」は、プレイヤーが連邦軍とジオン軍に分かれてチームで戦うプレイステーション3向けの対戦型アクションゲームだ。モビルスーツ(以 下「MS」)に搭乗して戦うだけでなく、機体から降りて敵の拠点に爆弾を仕掛けたり、損傷した機体を修復したりとさまざまな行動が可能。ダウンロード専用 タイトルであることやソフト本体が基本無料のアイテム課金型であることも話題を呼び、すでに60万を超えるダウンロード数を記録している。









本 イベントではバンダイナムコゲームスのプロデューサー・桑原顕氏、制作プロデューサーの大野聡氏、ゲーム監督を務めた徳島雅彦氏の3氏がステージに登場。 まず、基本無料となった経緯について桑原氏は「モバイルを中心にFree to Play(基本無料+アイテム課金)モデルが盛り上がってきたこともあって、バンダイナムコゲームスが培ってきたものを活かして、新しいプラットフォーム でこういうビジネスモデルに挑戦すべきではないかという話になりました」と振り返った。


企画がスタートした時点ではパッケージのアクションゲームとして発売される予定だった本作だが、かくしてダウンロード専用タイトルとなることが決定。ただ、オンラインの多人数対戦というゲームの根幹部分は当初から変わっていないとのことだ。






左からプロデューサーの桑原顕氏、制作プロデューサーの大野聡氏、ゲーム監督の徳島雅彦氏。

サー ビス開始の前にクローズドβテストも行われた。対象人数は1万人だったが、なんと10万人を超える応募があり、桑原氏は反響の大きさにビックリしたそう だ。このテストでは多数の要望が寄せられ、それらをできる限り反映させて6月28日のサービス開始にこぎつけたとのことだ。現在でも公式のアンケートや Twitterなどで毎日100件以上の意見や要望が届くそうで、スタッフはこれらにすべて目を通し、できる限り応えるべく鋭意努力しているのだという。






そ んなユーザーの要望によって変わった部分のひとつがプレイヤーたちの集うオペレーションルームで、最初はガンダムファン同士でチャットなどをしてのんびり と待ってもらうイメージで制作したとのこと。しかし、すぐにでも出撃したいという声があまりにも多かったため、ルーム内でできることを制限したり、人数が そろったらカウントダウンを行って急いで出撃させるようにしたのだそうだ。


徳島氏によると、MSの挙動ももっと重量感のあるドッシ リとした動きにしてリアリティを追求したかったのだが、「βテストのときにもう少しスピード感が欲しいという意見が多かったので、スピードのあるアクショ ンができるように変えました」とユーザーの声を最大限尊重したことを強調した。






気になるアップデート情報がついに公開!

続いて、今後の展開やアップデートの予定などの発表が行われた。新ルール、新マップの搭載や新たなMSの登場など、さまざまな情報が公開されたので順を追って紹介していこう。


制圧した地点の数が勝敗を分ける新ルール「制圧戦」

ま ず、最初に公開されたのが新ルールとなる「制圧戦」だ。これは制圧している地点の数によって、画面上部に表示される両チームのゲージが変動。相手チームの ゲージをゼロにしたほうが勝利となる。もちろん、敵MSの撃破でもゲージを削ることはできるが、敵より多く制圧地点を確保したほうが勝利しやすいので、従 来のルールにはなかった制圧した地点の防衛が必要になるという。






拠 点の制圧時にはパイロットがMSから降りなければならないため、歩兵の戦闘テクニックも重要になるとのこと。また、現在は全機で固まって動くことが主流と なっているが、この新ルールではより多くの制圧地点を確保するため、多少分散して戦わなければならないだろうと徳島氏らは予想した。


高低差のある新マップ「採掘所」

新 たなマップ「採掘所」の追加が予定されていることも明らかにされた。かなり高低差のあるマップで、露天掘りの中央にある足場の悪そうな道が互いの敵陣を結 んでいる。前衛を務める格闘機や汎用機はこの道を進んで敵陣に侵攻しなければならないため、大野氏は支援機のフォローが非常に重要になるだろうと語った。 また、MSでは進めない隠しルートのようなものもあって、うまく利用すれば敵を奇襲できるとのことだ。






初心者向けのモード「新兵実戦訓練」

新 モード「新兵実戦訓練」も追加されることとなった。一定の階級以下のプレイヤーしか利用できない初心者向けの練習モードで、「出撃エネルギー」を消費する ことなく何度でもプレイできるのが特徴。もちろん、通常のモードと同じく戦闘報酬やMSの設計図なども獲得できる。さらに、1対1でのプレイも可能になっ ているので、友だちとふたりで気軽に練習をすることができる。



新 規のプレイヤーと熟練のプレイヤーが戦うと勝負にならないことが多いことから、練習用モードの実装はユーザーの要望がもっとも多かったとのこと。徳島氏ら はこれを機に「興味はあるんだけど、ネットとか見ていると怖い感じがする」と敬遠していた人もぜひ始めてみてほしいと語った。


アッガイ、ジム・スナイパーII、ブルーディスティニーが新たに登場!

新たに登場が予定されているMSはアッガイ、ジム・スナイパーII、ブルーディスティニーの3機だ。アッガイは敵のレーダーに捕捉されないステルス機能を搭載しており、体育座りのようなかわいらしいカバーアクションもできることが発表された。








ジ ム・スナイパーIIは「機動戦士ガンダム0080」で初めて登場した遠距離支援型のMS。シールドを装備していて、汎用機的な働きもできる優秀な機体であ ると3氏は声を揃えた。特に主兵装のライフルは実弾銃で、ビームライフルのように射線が見えないのでどこから撃っているのか非常に分かりにくいとのこと。








ブ ルーディスティニーは機体の性能が一定時間アップする「EXAM」(イグザム)を搭載しており、これが発動するとアタック、ディフェンス、スピードがすべ て大幅にアップする。使用武器は100mmマシンガンのほか、収束撃ちができる陸戦型ガンダムのビームライフルなども装備可能。さらに、敵をよろけさせる 効果を持つロケットランチャーも搭載していて、かなり強力な格闘機になっていることが紹介された。






ただし、「EXAM」は機体のHPが30%以下にならないと発動しないため、「上手い人が使って初めて強い機体である」と徳島氏らはコメント。立ち回り方が悪いとEXAMを発動させる前にやられてしまうだろうとも語り、上級者向けのMSであることをうかがわせた。



こ れらの3機のMSは9月下旬~10月上旬に実装されるとのこと。ちなみに、9月27日発売予定のPSP用向けソフト「SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド」の初回特典には、ブルーディスティニーが先行で使えるプロダクトコードが封入されているので、桑原氏は「ぜひお求めいただいて、ブルー ディスティニーの強さを確かめてほしい」とアピールした。



今 後登場が予定されている4機のMSのシルエットも公開された。これらは「連邦の格闘機が欲しい」、「ジオンの支援機が欲しい」というプレイヤーの要望に応 えたものだという。また、コストの低いMSの能力を底上げする「ハンガーシステム」やユーザー同士のコミュニケーションを促進する「クランシステム」の実 装、戦闘中に使用する簡易チャットのカスタマイズ機能の追加などを計画中であることも明らかにされた。



イ ベントの締めくくりとして、桑原氏は「今回発表したのはあくまで直近の予定で、今後もユーザーさんの意見や要望にもとづいて進化させていきたい」とコメン ト。徳島氏も「なるべく多くの人に少しでも長く、少しでも楽しくプレイしてもらえるようにしていきますので応援よろしくお願いします」とメッセージを送っ た。そして、大野氏は本作の企画・開発を行っているB.B.スタジオの開発スタッフを募集。大野氏いわく「やりがいのあるアットホームな職場」とのことな ので、興味のある人はB.B.スタジオのサイトで応募要項をチェックだ!









管理人よりお知らせ
大変恐縮ではございますが、ツイッターを始めました。

基本はこのブログの更新情報をツイートしていきます。もしよろしければフォローをお願い致します。

https://twitter.com/kotoko0712

【定期まとめ】ガンダムバトルオペレーション【9月登場の新MS判明か!?】


【PS3】機動戦士ガンダム バトルオペレーション#355

機動戦士ガンダム バトルオペレーション ザ・マスターガイド

機動戦士ガンダム バトルオペレーション ザ・マスターガイド
HG UCHG 1/144 MS-06 ザク地上戦セット


HG UCHG 1/144 MS-06 ザク地上戦セット

9 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 07:13:23.40 ID:EdtLWds8
    2012/08/30 Ver.103.92.24.96
    [ユニット関連] アップデート内容一覧
    【格闘タイプ】
    ■連邦
    ・[プロトタイプガンダム]の性能を強化
    ・[ジム・ライトアーマー]の性能を強化、初期LVのコスト調整
    ・[【先行配備】ジム・ライトアーマー]の初期LVのコスト減少
    ■ジオン
    ・[ザクⅡFS型]の性能を強化
    ・[グフ]の性能を強化
    ・[ズゴック]の性能を強化
    ・[ズゴックE]の性能を強化、初期LVのコスト調整
    ・[【先行配備】ザクⅡFS型]の初期LVのコスト減少
    【汎用タイプ】
    ■連邦
    ・[ガンダム]の性能を強化
    ・[陸戦型ジム]の遠距離パーツスロットを増加
    ・[陸戦型ガンダム]の遠距離パーツスロットを増加
    ■ジオン
    ・[ゲルググ先行量産型]の性能を強化、HPを増加
    ・[ザクⅡ改]の性能を強化、初期LVのコスト減少
    ・[ザクⅡS型]の初期LVのコスト調整
    ・[ドム]の遠距離パーツスロットを増加
    【支援タイプ】
    ・ホバー系MS全般の移動性能を強化
    ・タンク系MS全般の移動性能を強化
    ■連邦
    ・[ガンキャノン]の性能を強化
    ・[ガンキャノンSML装備]の性能を強化、全パーツスロット数を調整、初期LVのコスト減少
    ・[陸戦型ジムWR]の性能を強化、初期LVのコスト減少
    ・[【先行配備】陸戦型ジムWR]の性能を強化、初期LVのコスト減少
    ・[陸戦型ガンダムWR]の初期LVのコスト減少
    ・[ジム・スナイパーカスタム]の性能を調整
    ・[ガンタンク]の性能を調整
    ■ジオン
    ・[【先行配備】ザクⅡ(重装備仕様)]の初期LVのコスト減少
    ・[ザク・キャノン(ラピッドタイプ)]の全パーツスロット数を調整、遠距離パーツスロット数を増加、初期LVのコスト減少
    ・[ドム(重装備仕様)]の性能を調整、HPを増加
    ・[ザクタンク(砲撃仕様)]の性能を調整
    【その他】
    ・[61式戦車]のHPを増加

17 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 07:27:05.84 ID:XoTalG5S
    ジャベリン威力だけじゃなく振りのスピードまで段違いに上がってるな、まさに悪魔と化してる


26 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 07:33:26.09 ID:eWjiwNL3
    確かに前は全体的にスピード速すぎて乱戦になりやすかったが、今回の糞アプデはやりすぎ
    支援機多い方が勝つからな
    カスタム選択肢も少なくなってつまらなくなった




30 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 07:38:17.61 ID:UjeR7K3s
    現状だと支援機ゲーだからな
    支援機の旋回速度落とすとかしてくれれば現状打破できるんじゃね?





32 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 07:39:02.53 ID:rsdNBRbN
    速く動けてミサイル撃ってビーム撃って格闘して、ってズゴックだけなんでこんな楽しい機体に仕上がってんだ。しかも格闘の威力はんぱじゃねえ。もうこれしか使う気しねーわ。



50 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:01:12.98 ID:+HJrXqht
    正直今回のアプデでモチベ下がった
    BLとボマー対策は素直にGJだがMSが無個性化されてつまんねーし




59 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:07:49.09 ID:7i1JHrqP
    砂カスにハメ殺しされまくるんだが!!
    タメ撃ちからの連射 あれどうすんだ?緊急回避ないMSなんだが俺のザクⅡ




69 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:12:17.32 ID:f+rFSF4O
    スピードパーツがあんなのになったからガンキャノンが使えなくなった。
    Lv2パーツでジムキャと同じスピードで動けたが、これじゃ遅すぎて・・・
    ってか他のクズパーツも救済して欲しい。効果もあまりないのに、中3 遠3とかきつい。
    せめてどっちかにしろ!!



73 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:14:16.69 ID:Kxlh+12p
    おいおい、久々ザクキャ乗ったけど何この強さ
    LA絶滅寸前だし、しばらく無双だなザクキャも




83 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:21:15.71 ID:yYqo3Jg+
    ジオン側で無人都市戦を勝つには、奇跡が起きないと無理か
    1人でも単独行動大好きバカがいたら勝てないし
    ランナーの血が騒ぐのか



84 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:21:45.24 ID:GU4wtALw
    課金機体乗る奴も減ったなあ
    コストが重いとこうなるのか



85 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:22:05.16 ID:VT3WjJRj
    ザクタンクの攻撃力が鬼になってるんだが・・・
    あの80mmx2本、ゴッリゴリに汎用MS削るから
    近づく前に足壊すか、壊れなくても体力3分の1削ってるのすげぇな。
    逆にガンタンクは・・・
    ボップ弾数増やすのいいけど、威力落とすなよ・・・
    元々そこまで強くなかったのにさらに微妙になったぜ



94 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:25:48.67 ID:GU4wtALw
    アップデート前はレベル4以下がいると負ける気がしてたが
    今じゃレベル3がいても気にならないくらいになった



99 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:28:42.23 ID:70qLDckI
    アップデートでコスト増えたから高コストの最低ラインが解らん
    250ぐらい?



105 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:34:32.09 ID:f+rFSF4O
    なるほど早く出撃できるようになったのか・・・・ 全体的に5秒くらいは早くなってますよね?
    重ドムLv2だと以前は25秒だったけど、今は20秒くらいかな? 



117 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:46:30.13 ID:NmJ5KY/x
    陸ガンにガンダムいたら支援は地獄だと思ったほうがいいな
    よほど三竦みに拘ってる奴じゃないとまず格闘がそのままきて終わり



118 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:46:30.97 ID:c7/uSynv
    糞チートのジムキャだけは修正されないのか
    意図だろ
    明らかにおかしい



119 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:47:32.06 ID:d0EDlwUS
    次回のイベントの主役級設計図ってなんだ
    ジオンにケンプファーくるー?




123 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:51:14.75 ID:wskcNBPf
    >>119
    このスレの大方の見当だと
    強襲型ガンタンクとヒルドルブだろうという事で一致してる



161 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 09:05:49.03 ID:FWgDP6o+
    追加機体はジム・スナイパーIIと陸戦型ゲルググらしい




120 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 08:48:53.30 ID:dz1RK5Fw
    リスポンが早くなったせいか、どのみちコスト高い機体は不利になってる気がする。
    いくら倒そうとも湧いてくるから押し切られて負けるってのがある。最初は優勢なのにね・・・




171 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 09:09:47.35 ID:mF2FDq94
    今回のアプデでコストはね上がったな
    これはレベル抑えてコスパ優先でいくのと高コスト高レベルでいくのとどっちが良いのかな?

    必要以上に高レベルの機体にのる必要ないよな
    必須だと思うカスタムパーツをつけれるレベルになればそのレベルで抑えた方がいいよね?
    もちろん武器は最高レベル担いで



179 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 09:15:13.53 ID:TD6fpHtO
    追加機体はジーラインとイフリート・ナハト
    Ez8やグフカスタムだと新規作成になるし
    モデリング流用するほうが効率的だから仕方ないよ

    その次がBDとケンプファーで
    ケンプファーの先行配備付き攻略本が9月に出る




224 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 09:33:24.70 ID:DDnzmM6a
    何スレも前から俺が言ってた通りだな
    初期MSに課金させる時代は終わった。今までは課金せざるを得ない状況だった
    今は素のスピードが早いMSに課金の時代かな。それも次の大幅な修正で産廃にされる
    その次でようやくガンダムとか主役級のMS課金時代だろうな

    勝とうとすると結局ほとんどのMSに課金させられる低コスト高課金ゲーム



231 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 09:34:31.84 ID:wuAS6ye4
    俺さっきジオンで入ったらホスト(連邦)が連邦の低階級をキック連発。
    嫌な予感してたがそのまま戦闘突入。
    ジオン5000vs連邦2000残り2分切ったあたりで案の定ホストが回線切断。

    キック連発してる奴の部屋って避けたほうがいいかもな。
    回線選んでキックしてるのはいいんだけど、低階級キックしてる奴って勝ったら続行。
    負けそうなったら即切断ってのが定番なきがする。




315 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 09:53:49.07 ID:5/LQFsnF
    緊急回避て言うほど避けれるか?



316 :それも名無しだ:2012/08/31(金) 09:54:22.50 ID:SXnZup/n
    >>315
    緊急回避は自分がよろけてるときでも使える。




管理人よりお知らせ
大変恐縮ではございますが、ツイッターを始めました。

基本はこのブログの更新情報をツイートしていきます。もしよろしければフォローをお願い致します。

https://twitter.com/kotoko0712

【アーケード】戦場の絆 アップデートのお知らせ!

バンダイナムコ、AC「機動戦士ガンダム 戦場の絆」

Impress Watch 8月2日(木)9時0分配信

バンダイナムコ、AC「機動戦士ガンダム 戦場の絆」
写真:Impress Watch
 株式会社バンダイナムコゲームスは、アーケード用「機動戦士ガンダム 戦場の絆」を8月6日に「REV.3.09」にバージョンアップする。

【拡大画像や他の画像】

 既出機体の性能変更はないが、このバージョンアップにより、地球連邦軍、ジオン公国軍ともにコスト180、地上専用の遠距離砲撃型機体が登場するほか、 新規プレーヤーがトレーニングモードで選択できるステージの変更や、一部階級の昇格条件の変更、序盤のモビルスーツ支給などが変わる。

 また、毎年恒例となる「サマーバトル」は8月10日~8月19日の期間において、「サマーバトル2012」が開催される。今回の目玉は、すべての日程が 6vs6の「総戦力1.5倍戦」となっていること。拠点が「アプサラスII」、同「III」、「ビッグ・トレー改」、「ダブデ(グリーンカラー)」とな る。

 今回は、まず新型遠距離砲撃型機体についてご紹介する。「サマーバトル」およびそのほかの変更点に関しては後日記事を掲載する。

■ 両軍に新型遠距離砲撃型機体が登場

 今回登場する「RTX-440 陸戦強襲型ガンタンク」、「YMT-05 ヒルドルブ」に共通する点からまず紹介する。

・ モビルスーツモードとタンクモードに変形!

 新型遠距離砲撃型機体は、いずれもモビルスーツ形態とタンク形態の「変形」機構を備えている。変形機構は各トリガーの武装切り替え時に瞬時に機能し、メ イントリガー、サブトリガーの使用時はモビルスーツモード、格闘トリガー使用時にタンクモードとなる(画面右上に各モードの変更時に表示が出るほか、タン クモード時は画面左右のパネルに黄色のエフェクトが付く)。自分以外からは、外観が大きく変わるので、わかりやすい。

 なお、格闘攻撃(パンチ/ショベル・アームユニット:ロックオン距離59m)使用時以外はDAS(ダブル・アームド・システム)の適用を受け、武装切り替え時間が発生するところは通常の遠距離砲撃型同様。

・モードが異なれば素体性能が変わる

 モビルスーツモードとタンクモードの違いは、これだけに留まらない。1つはバランサー性能の変更。2機種ともモビルスーツモードはいわゆる高バランサー 機体だが、タンクモードは超低バランサーとなる。さらに、2つのモードは基本性能にも影響を及ぼし、モビルスーツモードとタンクモードでは、旋回速度、 ダッシュ速度、ジャンプ速度が異なるほか、走行スピードも変化する。

 具体的には、タンクモードは、モビルスーツモードより旋回速度が低下する代わり、ダッシュ速度、ジャンプ速度が向上する。ちなみに、タンクモードは背が 低くなるが、当たり判定的にはモビルスーツモードと同じになっているので、水平斬りモーションの格闘攻撃が空振りするということはない。

 また、この2機体は外観的にはタンク型(車輪やキャタピラでの走行)でありながら、メイン射撃の拠点砲撃弾の仕様が、本作でいうキャノン型(2脚歩行) に近いものになっている。具体的には、1セット4発で、モビルスーツへのダメージは約50。4VS4では12発で拠点を撃破可能、リロードは3カウントで 砲撃後の硬直が少ない、移動に優れる仕様になっている。ただし、仰角(発射角度)調整バーが動く速さはタンク型とほぼ同等という点は異なる。操作は忙しく なるが、タンクモードでの移動速度の高さ、バランサーの変化を活かせば、コスト以上の活躍も可能かもしれない。

■ この2機種ならではの新武装/新機能を使いこなせ!

 「陸戦強襲型ガンタンク」には「重地雷」、「ヒルドルブ」には「マニュアル仰角調整」と従来の遠距離砲撃型にはない武装、機能が備わっている。この2つの特徴的な要素を先に紹介しておこう。

● 地面に設置することで味方も使える……「重地雷」

 「陸戦強襲型ガンタンク」のサブ武装に割り当てられている「重地雷」は、この武装の選択時はFCS(射撃管制システム)は機能せず、両トリガーを約1カ ウントほど引き続け、ウェポンゲージが右にいっぱいになった後に離すと1発設置される。ほぼ機体の真下に投下され、射出時に足は止まらない。装弾数は3 発、撃ちきりリロードで約40カウントかかる。

 投下された重地雷は、地形に接地した後、約1カウント程度で紫のエフェクトが表示されると、近づく敵機に反応して自動爆発する。その効果範囲は半径 20mで、食らった場合は1発でダウンし、ダメージは40。拠点にダメージを与えることもできる。なお、1度設置された重地雷は移動させることはできず、 敵味方の攻撃で消えることはない。誰も触れない場合は、約40カウントで自動消滅する。

 設置された重地雷は、敵味方ともに目視できるほか、レーダーにも紫の光点で表示される(ジオン公国軍側はある程度接近した際に表示)。また、ジオン公国 軍機体が近づくと、ロックオン射撃された場合と同じサウンドのアラートが鳴るようになっているので、乱戦時などはレーダーと音に気をつけたい。

・武装をどう生かすのか?

・重地雷の付近で立ち回り、格闘やタックルを仕掛けられる際に着地

 格闘型機体が相手の場合、格闘による連撃ダメージを食らうのが最も痛い。この重地雷の上で戦うことにより、最大ダメージをもらう前に相手に重地雷をヒッ トさせれば、自分自身で連撃をカットでき、1発は砲撃できるだろう。相手が射撃武装で攻撃してきた際も、ポンピングジャンプ(ふわジャン)を駆使しつつ ビーム・ライフルなどを着地で斬り払いしたり、タックルで位置をずらしてさらに戻るなど、立ち回りを工夫することで、自衛手段として使える。

 また、相手に連撃を食らっている際や、格闘で斬り込んでくる際、バックブーストなどを利用し、相手を地雷の場所まで引っ張りこむことも有効だ。ポイント は「自分自身だけでなく、味方が使ってもいい」という点。40ダメージと格闘型機体の機動セッティング時のタックル並の威力なので、意外とあなどれない。

・足場の上に設置しておくことで、ジャンプで登ってくる敵を叩き落とす

 トリントンの4階砲撃地点の周囲、特に外周をポンピングジャンプ(ふわジャン)で登ってくる相手などに効果的だろう。障害物のあるステージでは、建物の 上に置きながら移動し、追いかけてくる敵機の進行を遅らせることも可能。狭い通路の前後に設置して、ジャンプしながら砲撃するだけでも相手にとっては結構 嫌なものだ。

・新たな武装にどう対応する?

 それでは、ジオン公国軍側はこの武装にどう対処したらいいのだろうか? 基本的には当然「近寄らない」で済ませらればいいが、拠点攻撃を止めるためには、砲撃地点周辺に設置された1機あたり最大3発の重地雷にどう対応すればい いか、あらかじめ考えておく必要はあるだろう。なお、設置直後に斬り込んだ場合などは、効果が発動する前に1ドロー(格闘1回+クイックドロー)で空中に 逃げることもできないわけではない。

・起き上がり後の無敵時間を使う/わざと食らって消す

 「近寄らない」こと以外には、1番効果的な方法だろう。ダメージの低いサブ射撃などをわざと食らってダウンし、起き上がりの無敵時に接触することで消す ことが可能だ。状況によっては、わざと重地雷を食らうことで「40ダメージでダウンでき、その後無敵時間をもらえる」という考えもあるだろう。

・射撃武装で立ち回る

 重地雷の上に居座る相手に対しては、格闘で踏み込むと反応してしまうため、射撃武装で戦う選択肢も当然ながら有効。できればダメージの高いメイン射撃を確実に当てておきたいところだ。

● 固定角度で連射が可能……「マニュアル仰角調整」

 「ヒルドルブ」の「30cm砲B」(メイントリガー武装)、「焼夷榴弾」、「APDS弾」(サブトリガー武装)、「APFSDS弾」(格闘トリガー武装)で使えるのがこのマニュアル仰角調整機能だ。

 通常、実弾タイプの一部射撃武装は、トリガーを引いている間、自動で発射角度が上下し、離したタイミングで仰角が固定されて弾が発射されるが、ヒルドル ブのマニュアル仰角調整が可能な武装は、トリガーを引きながら、レバーを手前/奥に入力することで射角が変更され、トリガーを離した時点で仰角が固定され る。1度固定した仰角は維持されるので、同じ仰角で弾を連射できる点が最大のメリットだろう。

・武装をどう生かすのか?

 マニュアル仰角調整が最も有効と思われるのは、最大射程となる仰角45度付近で固定し、コスト240の遠距離砲撃型と同等の距離からの砲撃、いわゆる ノーロック砲撃時に効果を発揮しやすいこと。従来の遠距離砲撃型でも、トリガーを離すタイミングをマスターしていれば問題ない話だが、ヒルドルブの場合、 1度仰角を固定すれば、そのままトリガーを連打するだけで同じ角度で射てるので、ジャンプやブースト移動しながら砲撃する際の操作難度は下がる。拠点が小 さくシビアなヒマラヤ下り右ルートのノーロック砲撃などに活躍できるかもしれない。

 それだけでなく、従来の遠距離砲撃型ではノーロック砲撃があまり得意でない、という人もチャレンジして欲しい武装だ。止まった状態でのノーロック砲撃は できるが、移動しながらはまだ……という人も、これならやりやすいだろう。ノーロックなら届く、という場所を理解して移動しながら砲撃すれば、拠点撃破の 可能性も高まるし、従来型の機体で位置取りの応用は利く。

 また、固定角度から連射できるため、拠点をロックできないロックオン距離より遠い場所での拠点砲撃スピードは従来のものより早まる。建物の後ろから障害物を越えて砲撃するブラインド砲撃時も、従来の機体よりは1発発射までの時間を少しだけ短縮できる点もメリットだ。

 支援弾を使う際も、仰角を固定することで、着弾点も把握しやすいため、自らが移動することで着弾点をコントロールし、ノーロックで攻撃すれば、アラート なしで撃てるため効果的といえる。武装によっては最低角度で固定し、弾の到達時間を短くしつつ攻撃できるのもメリット。弾速に優れていたり連射できる武装 なら、こちらで直撃を狙うのも効果的だろう。

 ただし、FCSは機能しているため、範囲内に敵が入り込み、青/赤ロック(オン)がかかると、対象となる敵機に向かって弾が発射されてしまうため、例え ば敵拠点とヒルドルブの間に敵機がいた場合、最長距離射撃ができなくなる。また、慣れないうちは仰角変更に時間がかかるため、ある程度近い敵にロックがか かった際、弾を当てたくても、高い仰角で撃ってしまうと弾体の到達時間がかかり、回避されてしまうことも起こりうる。

・マニュアル仰角調整の弱点は?

 マニュアル仰角調整は、自機がダウンする、もしくは武装を切り替えることで仰角設定はリセットされ、初期値に戻ってしまう。せっかくのタンクモードの足 回りの良さも、マニュアル仰角調整武装の場合、切り替えて即座に固定したい角度で設定、となると、今までと違った操作の習熟が必要になるため、あらかじめ トレーニングしておいたほうがいい。アンチ(タンク)側から見れば、とにかくダウンさせられれば、また角度の再設定が必要になることを覚えておけば、砲撃 を遅らせられることもある。

 また、角度調整中は移動ができないこともデメリットといえるだろう。ちなみに、仰角は武装によって初期値と最低~最大仰角は異なっているので注意。また、入力時の仰角変更バー移動も武装によってスピードが異なる。

■ 新たに登場するモビルスーツの詳細

● RTX-440 陸戦強襲型ガンタンク
  申請条件:軍曹以上 ジム・ストライカー/ジム改取得済み
  取得条件:バトルスコア:7,000

 「機動戦士ガンダム MS IGLOO 2 重力戦線」に登場した対MS戦を想定した多種多様な武装を持つタンク。セッティングは機動重視/装甲重視それぞれ3までで特定性能特化型になっている。機 動重視は旋回性能(機動重視1)、ジャンプ性能(機動重視2)、ダッシュ性能(機動重視3)、装甲重視はタックル性能と歩行速度向上(装甲重視1)、ブー スト量向上(装甲重視2)、アーマー値向上(装甲重視3)となっている。AP(耐久値)は243~340。

・メイントリガー武装

 「220mm滑腔砲」で固定。硬直の少なめな4発装填の対拠点砲。前述だが射角調整はタンク型、1発のダメージ、射撃硬直はキャノン型の特性に近い。

・サブトリガー武装

 「腕部ボップガン」は4連射で、ダメージは低めなものの、まとめて当てればよろけが取りやすい。「重地雷」は前述なので省略。「56連装ロケット・ラン チャー」は低バランサー1発よろけの7発装填のロケットランチャーで威力15程度。足が止まらず連射が効くのが特徴。リロードは約16カウント。

・格闘トリガー武装

 「パンチ」は威力10の一般的な遠距離砲撃型の格闘攻撃。「火炎放射器」はコスト+10で、単発装填。「ゾック」の「頭部メガ粒子砲」と似た、機体の左 から右へと水平に火炎を振り回すタイプの武装だが、角度はやや狭めで、貫通性能はない。武装切り替えは1カウント程度かかる。ロックオン距離は180m で、放出時間は約2カウント。この間は旋回可能だ。1発ダウンで延焼効果(機動力低下:約3カウント)が付き、敵の起き上がりに重ねれば、ダウンさせるこ となく延焼効果のみを活用できる。リロードは約15カウント。

 「MLRS」は、コスト+20で、4発装填のマルチロックミサイルランチャー。最大4機にロックオンボタンを長押しすることでロックをかけ、もう1度ト リガーを引くことでロックオン数分ミサイルを同時発射できる「ガンダムGP02A(MLRS仕様)」と似た仕様のものだが、全バランサー1発よろけで射程 は約600m。リロードは約26カウント。

● YMT-05 ヒルドルブ
  申請条件:軍曹以上 ゴッグ/高機動型ザク(R-1A)/ザクタンク(V-6)取得済み
  取得条件:バトルスコア:7,000

 「機動戦士ガンダム MS IGLOO -1年戦争秘録-」に登場したジオン公国軍の試作モビルタンク。セッティングは陸戦強襲型ガンタンク同様、機動重視/装甲重視それぞれ3までで、機動重視 は旋回性能(機動重視1)、ジャンプ性能(機動重視2)、ダッシュ性能(機動重視3)、装甲重視はタックル性能と歩行速度向上(装甲重視1)、ブースト量 向上(装甲重視2)、アーマー値向上(装甲重視3)となっている。AP(耐久値)は252~346とわずかに高い。

・メイントリガー武装

 「30cm砲A」、「30cm砲B」の2タイプが装備できる。「A」は従来の遠距離砲撃型同様の仰角調整。ともにロックオン可能距離は約750mで変わらず、「B」の初期射角は20度、最低射角は10度、最大射角は70度。

・サブトリガー武装

 「ザク・マシンガン」は左右2丁を装備し、1トリガー6発発射で全弾命中時のダメージは約15。フルオート連射可能。低バランサー6発よろけ。「AP 弾」は単発発射、5発装填の徹甲弾で1発ダウン。ダメージは約30程度で発射時足が止まるものの、連射性能に優れ、硬直は短い。ロックオン射程は600m まで。

 「焼夷榴弾」はコスト+10、延焼効果付きで低バランサー1発よろけの弾を3発同時発射する。9発装填でリロードは15カウント程度。「APDS弾」 は、マニュアル仰角調整が可能で、初期射角35度、最低射角25度、最大射角70度。700m程度ロックオンが可能。威力は約35。全バランサー1発よろ けとなっている。

・格闘トリガー武装

 「ショベル・アームユニット」はダメージ10の格闘攻撃。「爆散榴弾」は爆風で当てるタイプの曲射榴弾で、通常の射角調整が可能。単発発射3発装填。ダメージは約30。ロックオン可能距離は約700m。

 「APFSDS弾」はコスト+20の装弾筒型翼安定徹甲弾。単発発射単発装填で弾速は高い。リロードは15カウントで、ダメージは約100。マニュアル仰角調整ができ、初期射角が60度、射角は5~65度まで調整可能だが、バーの移動速度はやや遅め。


RG 1/144 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII (機動戦士ガンダム)


RG 1/144 MS-06S シャア・アズナブル専用 ザクII (機動戦士ガンダム)


MG 1/100ジム・スナイパー


MG 1/100ジム・スナイパー






↓登録する↓
RSSリーダーで購読

管理人からのお知らせ
管理人よりお知らせ
大変恐縮ではございますが、ツイッターを始めました。
基本はこのブログの更新情報をツイートしていきます。もしよろしければフォローをお願い致します。
https://twitter.com/kotoko0712
相互リンク募集
相互リンクを募集しています。
ガンダム関係のブログやサイトは
リンクフリーですのでどうぞ。
リンクしたら是非コメント下さい。
こちらもリンク致します。

拘束少女絵巻

拘束少女絵巻 高潔編

責められ少女絵巻

くすぐり少女絵巻

なわとロープと結びの方法。―なわ・ロープ・ひも・糸の結び方を図解付きで解説!