<ロンドン五輪>日本競泳陣のメダル獲得数 戦後最多に

(毎日新聞)2012/8/3 11:23



競泳でも男子200メートル背泳ぎで入江陵介(イトマン東進)が、同種目での日本勢の初メダルとなる銀メダルを獲得。女子200メートル平泳ぎの 鈴木聡美(山梨学院大)も銀メダルに輝き、1992年バルセロナ五輪で金メダルを取った岩崎恭子以来、同種目で20年ぶりのメダル獲得を果たした。


 今大会の日本競泳陣のメダル獲得数は9(銀2、銅7)となり、04年アテネ五輪の8個を抜いて戦後最多となった。史上最多は32年ロサンゼルス五輪の12個(金5、銀5、銅2)。



200mバタフライ
男子 銅メダル 松田 丈志
女子 銅メダル 星 奈津美

松田
星 奈津美



100m平泳ぎ
女子 銅メダル 鈴木 聡美

鈴木 聡美



200m平泳ぎ
男子 銅メダル 立石 諒
女子 銀メダル 鈴木 聡美

立石 諒
鈴木 銀


100m背泳ぎ
男子 銅メダル 入江 陵介
女子 銅メダル 寺川 綾

入江 陵介
寺川 綾


200m背泳ぎ
男子 銀メダル 入江 陵介

入江 陵介銀


400m個人メドレー
男子 銅メダル 萩野 公介



萩野 公介